現在位置: ホーム 記事 news2016 【SCJ】日本学術会議ニュース・メールNo.569

【SCJ】日本学術会議ニュース・メールNo.569

公益社団法人 日本雪氷学会員の皆様 日本学術会議事務局よりニュース・メールNo. 569が届けられていますのでお知らせします。 なお、バックナンバーをご覧になりたい方は以下のサイトをご覧く ...


公益社団法人 日本雪氷学会員の皆様

日本学術会議事務局よりニュース・メールNo. 569が届けられていますのでお知らせします。

なお、バックナンバーをご覧になりたい方は以下のサイトをご覧ください。
http://www.scj.go.jp/ja/other/news/index.html

総務委員 兒玉

======================================================================
** 日本学術会議ニュース・メール ** No.569 ** 2016/11/25
======================================================================
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇平成28年度日本学術会議中部地区会議学術講演会
「生命・環境・ものづくり~基礎科学からの発信」の開催について(ご案内)
◇平成28年度日本学術会議東北地区会議学術講演会
「大学を通じた地方創生~山形の「知・技術・ひと」の融合による産業イノ
ベーション~」の開催について(ご案内)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■--------------------------------------------------------------------
平成28年度日本学術会議中部地区会議学術講演会
「生命・環境・ものづくり~基礎科学からの発信」の開催について(ご案内)
---------------------------------------------------------------------■
◆日時:平成28年12月2日(金)13:00~16:00
◆場所:岐阜大学1階多目的ホール(岐阜市柳戸1番1)
◆主催:日本学術会議中部地区会議
◆共催:岐阜大学
◆次第:
・開会挨拶
森脇久隆(岐阜大学長)
高橋雅英(日本学術会議第二部会員・中部地区会議代表幹事、
名古屋大学大学院医学系研究科長)
・科学者との懇談会活動報告
丹生潔(中部地区科学者懇談会幹事長、名古屋大学名誉教授)
・講 演
・大西隆(日本学術会議会長・第三部会員、豊橋技術科学大学学長、
東京大学名誉教授)
「「オープン化」時代の科学研究-世界の動きと日本の課題」
・小山博之(日本学術会議連携会員、
岐阜大学応用生物科学部生物生産科学講座教授)
「植物の酸性土壌耐性機構:世界の食糧問題を解決する鍵形質」
・安藤香織(日本学術会議連携会員、岐阜大学工学部化学・生命工学科教授)
「アルケンの立体化学を制御する」
・閉会挨拶
小嶋智(日本学術会議連携会員、岐阜大学工学部社会基盤工学科教授)
◆参加申込:不要
◆参加費:無料
◆お問い合わせ先:日本学術会議中部地区会議事務局
(名古屋大学研究協力部研究支援課)
TEL:052-789-2039 FAX:052-789-2041
◆詳細はこちら
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/234-s-1202.pdf

■--------------------------------------------------------------------
平成28年度日本学術会議東北地区会議学術講演会
「大学を通じた地方創生~山形の「知・技術・ひと」の融合による産業イノ
ベーション~」の開催について(ご案内)
---------------------------------------------------------------------■
◆日時:平成28年12月13日(火)13:00~16:30
◆場所:山形大学小白川キャンパス基盤教育2号館221講義室
(山形市小白川町1丁目4-12)
◆主催:日本学術会議東北地区会議
◆共催:山形大学
◆次第:
・開会挨拶
小山清人(山形大学学長)
庄子哲雄(日本学術会議第三部会員・東北地区会議代表幹事、
未来科学技術共同研究センター教授)
・講 演
・大西隆(日本学術会議会長・第三部会員、豊橋技術科学大学学長、
東京大学名誉教授)
「オープン化時代の大学の役割と科学研究の進路」
・城戸淳二(日本学術会議連携会員、山形大学工学部教授、
有機材料システムフロンティアセンター長)
「有機材料システムの活用による産学官連携のイノベーション」
・村山秀樹(山形大学農学部教授・副学部長)
「地域特産果樹の収穫後管理と品質」
・河野銀子(日本学術会議連携会員、山形大学地域教育文化学部教授)
「地域社会×国立大学×女性活躍=山形の豊かな未来」
・閉会挨拶
木村直子(日本学術会議連携会員、山形大学農学部教授)
◆参加申込:事前申込をお願いいたします。
当日受付も可能ですが、FAXまたはメールでお知らせいただける
と幸いです(〆切:12月6日(火))。
FAX:022-217-4841 メール:kenkyo _at_ grp.tohoku.ac.jp
◆参加費:無料
◆お問い合わせ先:日本学術会議東北地区会議事務局
(東北大学研究推進部研究推進課)
TEL:022-217-4840 FAX:022-217-4841
◆詳細はこちら
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/234-s-1213.pdf

★-------------------------------------------------------------------☆
日本学術会議では、Twitterを用いて情報を発信しております。
アカウントは、@scj_info です。
日本学術会議広報のTwitterのページはこちらから
http://twitter.com/scj_info
***********************************************************************
学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから
http://www.h4.dion.ne.jp/~jssf/doukou_new.html
***********************************************************************
=======================================================================
日本学術会議ニュースメールは転載は自由ですので、関係団体の学術誌等へ
の転載や関係団体の構成員への転送等をしていただき、より多くの方にお読み
いただけるようにお取り計らいください。
本メールは、配信専用のアドレスで配信されており返信できませんので、あ
らかじめご了承ください。本メールに関するお問い合わせは、下記のURLに連
絡先の記載がありますので、そちらからお願いいたします。
=======================================================================
発行:日本学術会議事務局 http://www.scj.go.jp/
〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34


雪氷学会への連絡は

事務局

住所:

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
公益社団法人
日本雪氷学会事務局
担当 深津


電話番号:

音声:03-6824-9386
FAX:03-5227-8631


E-mail: jimu@seppyo.org


ホームページ担当者

E-mail: joho@seppyo.org


« 2021 年 10月 »
10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31