現在位置: ホーム 記事 news2017 2017年度「第38回猿橋賞」受賞候補者の推薦依頼

2017年度「第38回猿橋賞」受賞候補者の推薦依頼

公益社団法人 日本雪氷学会員の皆様 "一般財団法人女性科学者に明るい未来をの会"より、下記の通り、2017年度 「第38回猿橋賞」受賞候補者の推薦依頼について、案内が届けられていますので ...

公益社団法人 日本雪氷学会員の皆様

"一般財団法人女性科学者に明るい未来をの会"より、下記の通り、2017年度
「第38回猿橋賞」受賞候補者の推薦依頼について、案内が届けられていますので
お知らせします。

電子情報委員長 根本

------------------------------------
学協会会長 殿                           



2017年6月      

一般財団法人女性科学者に明るい未来をの会  会長 石田瑞穂  





2017年度 「第38回猿橋賞」受賞候補者の推薦依頼について



平素よりご支援を賜り、ありがとうございます。



女性科学者に明るい未来をの会は、「女性科学者のおかれている状況の暗さの中に、
一条の光を投じ、いくらかでも彼女らを励まし、自然科学の発展に貢献できるように
支援する」という願いをこめ、1980年に創立されました。

この創立の趣旨を継承し、当会は、これまで自然科学の分野で、優れた研究業績を収
めている女性科学者に、毎年、賞(猿橋賞)を贈呈してまいりました。



第38回猿橋賞の募集を開始いたしました。

ホームページ <http://www.saruhashi.net/> http://www.saruhashi.net/ に募集要
項を掲載いたしました。

つきましては、下記事項を貴学会会員へ広くお知らせいただきたくお願い申し上げ
ます。

電子メイルによるお知らせ、雑誌等への掲載文の例を下記に揚げさせて頂きます。

何とぞよろしくお願い申し上げます。







1) 対 象 :推薦締切日に50才未満で、創立の趣旨に沿って自然科学の分野で優
れた研究業績を収めている女性科学者(ただし、日本に在住・在職で、かつ今後も国
内で若手の育成に貢献できる人)

2) 表彰内容:賞状、副賞として賞金30万円,1件(1名)

3) 応募方法:

【推薦書類の作成】

推薦書は、当会のホームページ  <http://www.saruhashi.net/>
http://www.saruhashi.net/ からダウンロードしたワードファイルに記入した後、
PDF形式で保存してください。

【記入事項】

① 推薦者(個人・団体、自薦も可)、受賞候補者の略歴

② 推薦対象となる研究題目

③ 推薦理由(A4記入用紙1ページに収まること)

④ 主な業績リスト(指定は1頁。やむを得ない場合でも追加は1頁まで。)

【添付資料】

主な論文別刷5編以内。添付資料はPDFファイルで作成して下さい。

【送付先】

saruhashi2017 _at_ saruhashi.net

推薦書(PDFファイル)にはパスワードを付け、添付資料のPDFファイルと一緒に送付
してください。推薦書のパスワードは別送付してください。

4)締切は2017年11月30日(必着)



(当会の本宛先は推薦書受付専用です。書類は、猿橋賞選考のためにのみ選考委員会
などで用いられます。書類は返却いたしませんのでご了承下さい。)



今後、募集要項に変更がある場合は、ホームページに掲載いたしますので、応募の
際はホームページをご確認下さい。なお、この件についての問い合わせは、下記に電
子メイルでお願いいたします。

saruhashi2017 _at_ saruhashi.net
------------------------------------


雪氷学会への連絡は

事務局

住所:

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
公益社団法人
日本雪氷学会事務局
担当 深津


電話番号:

音声:03-6824-9386
FAX:03-5227-8631


E-mail: jimu@seppyo.org


ホームページ担当者

E-mail: joho@seppyo.org


« 2022 年 7月 »
7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31